So-net無料ブログ作成

広島を後にして [私の日記]

3月31日、会社で期末の打ち上げをしました。
お客さんからもらったという、秘蔵の“赤霧島”をみんなで空けちゃいました~
赤霧島.jpg赤霧島002.jpg
家で飲んでいる“黒霧島”と同じメーカーの芋焼酎です。
幻の紫芋を使っているということで、超レア物らしいです。

この赤霧島のお陰か、この1年間ではめずらしく場が盛り上がり、22時過ぎまで宴会は続きました。。。

4月1日と2日は大阪へ。新職場へ赴任早々、いきなり忙しくて、バタバタと時間が過ぎてしまいました。

そしてまた広島へ。
4月5日は広島支店で過ごす最後の日になりました。
その夜の歓送迎会では、1次会はまたいつものように盛り上がらず。
あるお方が、すねておられたようで。(拗ねると言うとあの人しかいない)

彼が何を拗ねていたのかと言うと、この歓送迎会に最近社内結婚した男性社員の奥さんが出席したことが、お気に召さなかったようです。
奥さんもつい最近まで同じ会社にいたし、広島には誰も知り合いがいないということだったし、何より1年前の歓送迎会にも、男性社員の奥さん3人を呼んだこともあったし。
31日の打ち上げの時、話の流れで、みんなで『連れてきたら~?』ということで、彼女も出席したのでした。
拗ねていた彼も『連れてきたらいいヨ~』とOKを出していたにもかかわらず、それを忘れているようでした。
『なんで、○○の奥さんが来るんだ?』と、怒っていたようです。

まあ、この人とはもう一緒に仕事をすることは二度とないだろうからと思いつつも、最後の最後まで、心の狭い、しょうもない人でしたねぇ……

2次会も新支店長が彼をずいぶん誘ったのに、彼は拗ねていたので、そのお誘いを振り切って帰ってしまいました。(まあ、一緒に2次会には行きたくない!と誰もが思っていたんだけど。)
で、残ったメンバーで2次会へ。
本格的なマジックバーへ行き、不思議な体験をして帰りました。

その翌日4月6日、引越し前日です。
最後の広島 (2).jpg最後の広島 (3).jpg
こんなかんじで、ダンボールの山が。
4時間ほど掛けて、引越し屋さんに荷造りしてもらいました。

翌日は朝の8時半から荷物の搬出。
予定していた時間よりも早く終わり、12時頃に不動産業者さんに鍵を引き渡し、そのまま広電に乗って広島駅へ。

最後の広島 (5).jpg
ちょうど、桜が満開です。
天気にも恵まれ、暖かすぎず寒すぎず、良い引越し日和になりました。

最後の広島.jpg最後の広島 (1).jpg
2年と2ヶ月前、初めて広島にやって来て、最初は不安なことも多かったけど、
広島の街も人も素直でのんびりとしていて、とても住みやすい街でした。
離れるのが寂しいです。

また、遊びに来るヨ!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。